おむつの最安値を調査!品質と低価格を両立するブランドはどこか?

おむつって種類も多いし、枚数もさまざま。

結局どこのおむつが良いのかわからない!という方は多いのではないでしょうか。

私も最初は比較がうまくできずに、なんとなくおむつを選んでいました。

安いだけでは品質も悪くなってしまい、赤ちゃんがかわいそうです。

そこで、4大人気ブランドおむつの価格と特徴を比較したところ、おむつ一枚あたりの価格で最も安かったのが、グーンのまっさらさら通気というおむつでした。

得子
4大有名ブランドのおむつの価格と機能性を、それぞれ解説していきます。

おむつの選び方と見比べるポイントとは?

おむつの中でも人気ブランドである

・パンパース
・メリーズ
・ムーニー
・グーン

などはテレビCMでもお馴染みで、必ず一度は購入するおむつなのではないでしょうか。

上記4大ブランドのおむつを、価格や機能性などで比較しました。

おむつのブランドでどこが一番安いのか

どのブランドのおむつが最も安いのか調査しました。

同じサイズのおむつでも、一番安いおむつと一番高いおむつでは一枚約5円ほど金額に差グーンのまっさらさら通気が最も安いという結果があります。

得子
おむつは店頭で購入すると大きくかさばるため、インターネットでの購入が人気です。

AMAZONや楽天市場、ロハコなどの人気サイトで、好評なブランドおむつを見比べてみましょう。

おむつはサイズが豊富で、テープタイプの中でも新生児、S、M、L、パンツタイプにもS、M、L、Bigのようなサイズが揃っています。

サイズやタイプによっておむつの金額は異なりますが、4つの人気ブランドおむつを価格で比較しました。

4大ブランドでの値段を比較(Mサイズの1枚あたりの価格)

グーンまっさらさら通気 パンパースさらさらケアパンツ メリーズさらさらエアスルー ムーニーエアフィット
Mサイズ 19円 21円 21円 24円

各ブランドの代表的なシリーズで、価格を比較してみるとこのような価格になります。

おむつ一枚あたりの価格だと、グーンのまっさらさら通気が最も安いという結果になりました。

同じサイズでも、一番安いグーンまっさらさら通気と、一番高いムーニーエアフィットでは一枚あたり約5円価格に差がついています。

次に、機能性を重視して4大ブランドのおむつを見比べてみましょう。

安いだけじゃダメ!安心できる『4つの機能性』も重視しよう

得子
おむつはお肌が敏感な赤ちゃんが身に付けるものですので、履き心地や吸水性、サラサラ感というところにもこだわりたいものですよね。

価格以外の特徴についても比較してみましょう。

おむつ選びに重要な機能性比較

おむつの機能性には、4つのポイントが重要です。

赤ちゃんが快適におむつを着用できる、優れた機能性を解説します。

1.吸水性

おむつの役割りとして、一番大切な機能とも言えるのが「吸水性」です。

おしっこをしても、外に漏れないようにしっかりと水分を吸水しなくてはいけません。

赤ちゃんの頃はうんちも水っぽいことが多く、うんちの場合でも水分を吸水することで漏れたり、汚したりする心配もなくなります。

漏れにくさを重視するには、吸水性と共に隙間が少ないフィット感が重要です。

【吸水性でおすすめのおむつ】

おむつ4大ブランドの中で、吸水性に優れたブランドはグーンです。

ほかにも、ムーニーが吸水スピードと腰周りのギャザーが漏れにくさで高い評価を得ています。

2.サラサラ感

敏感肌の赤ちゃんは、吸水性に加えてその後のサラサラ感も非常に重要です。

おしっこやうんちで蒸れやすい状態となっており、サラサラしていないと気持ち悪くなってしまいぐずってしまう原因になることもあります。

水分をしっかりと吸水し、サラサラな肌さわりと通気性の良さがポイントです。

【サラサラ感でおすすめのおむつ】

吸水性でおすすめだったグーンは、サラサラ感としても優れている方です。

その他、サラサラ感で好評となっているのがムーニー。

通気シートが全面に使用されているため、ムレを解消しおしりを爽やかな状態を保ってくれます。

私もおむつの購入には、サラサラ感と吸水性は非常に重視したポイントでした。

赤ちゃんの機嫌も、快適さで変わってきますからね。

年齢によっておしっこやうんちの量が変わってくるので、タイミングを見ておむつの種類を変える方法も的確です。

3.サイズや伸縮性

赤ちゃんは大きくなると共に、動く量も増えます。

動きやすさや漏れを防ぐためにも、サイズ感と伸縮性がポイント。

伸縮性があると、おむつ交換の時もラクにできるようになります。

動きやすい特徴があることで漏れにくさにも関わり、赤ちゃんが動き回るようになってきたら、テープ式よりパンツタイプが良いでしょう。

きつすぎず緩すぎず、丁度良いフィット感がサイズ選びには大切です。

【サイズや伸縮性でおすすめのおむつ】

サイズや伸縮性でおすすめのブランドが、グーンとメリーズが好評。

優しく柔らかい肌ざわりでありながらも、フィット感に優れています。

触ってみるとその柔らかさを実感することができ、紙おむつっぽさがありません。

4.使い勝手

赤ちゃんの履き心地に関わる部分以外で大切なのが、おむつの変えやすさや持ち運びやすさなどの使い勝手です。

おむつ交換に慣れてない人でも扱いやすく、スムーズに交換できることも大きなポイントですよね。

赤ちゃんもラクで、大人もラクなものを選びましょう。

【使い勝手でおすすめのおむつ】

人それぞれで便利なポイントは異なる部分がありますが、メリーズとパンパースが使いやすいと好評です。

伸縮性が良く、持ち歩きにもかさばらないとママ友の中でも高い人気を集めています。

おむつを買うならココがおすすめ!まとめ買いに便利なネットが人気!

スーパーやドラッグストアでも、豊富な品揃えがあるおむつ。

しかし大きくかさばるので、主婦が買い物でその都度買うには大変です。

そこで、おむつの買い物に主流となっているのがインターネットでのまとめ買い。

得子
便利で人気のネット通販のおすすめをご紹介します。

コスパ良くおむつを買うための通販サイト

まとめ買いに便利なネット通販ですが、どのサイトで購入するとコスパが良いのか。

AMAZONや楽天市場、ロハコなど人気3大ネット通販で最安価格を調べてみると、微妙な差額はあるものの大きな金額の差はでないのが現状です。

価格のみを重視する場合は、AMAZONがもっとも安い価格で販売していることが多いためおすすめ。

得子
特にAMAZONプライムに加入している場合は、送料が無料になるのでお得です。

ポイントを上手く活用したい方は、楽天市場やロハコがおすすめ。

楽天市場は楽天ポイント、ロハコはTポイントが活用でき、ポイントが多量に付与されるキャンペーンや割引セールなども実施されます。

キャンペーンなどのタイミングを狙ってまとめ買いをすると、おむつ代を大きく節約することができますよ。

おむつを選び方と見比べるポイントのまとめ

得子
おむつの選び方や見比べるポイントを解説してきました。

・パンパース、メリーズ、ムーニー、グーンが4大人気おむつブランド
・おむつ一枚あたりの金額が最も安いのは、グーンのまっさらさら通気(Mサイズ)
・価格以外では、吸水性、サラサラ感、サイズや伸縮性、使い勝手を確認するのがポイント
・通販サイトで最も安いのはAMAZONだが、楽天やロハコもポイントが利用しやすく便利

おむつの購入は、手荷物がかさばらなくてすむインターネット通販がおすすめ。

Mサイズのおむつで最もコスパよく購入できるのが、グーンのまっさらさら通気です。

しかし、他のおむつにも使いやすさや伸縮性などの特徴があるため、お子様にあったおむつを選ぶことが重要です。

価格だけでなく機能性も含めて、コストパフォーマンスの良いおむつを選びましょう。


コメントはお気軽にどうぞ!