コンビニ弁当の消費期限は過ぎても大丈夫?冷蔵冷凍でいつまで日持ちする?

コンビニ

今回は、コンビニ弁当の消費期限が過ぎても大丈夫なのか?消費期限切れでも食べることができるのか?さらに、コンビニ弁当って冷蔵・冷凍でいつまで日持ちするのか?食の専門家である、管理栄養士が詳しく解説していきます。

お腹がすいたときに手軽に安く済ませたい。そんなとき、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなど各社のコンビニ弁当はとってもありがたい存在。ただ、お弁当を買ったものの仕事が忙しく、すぐに食べられないこともありますよね。そのような時、うっかり消費期限が過ぎる事もあれば、冷蔵や冷凍で保存することも思いつくでしょう。

では実際のところ、消費期限切れでも食べれるのか?冷蔵や冷凍で何日くらい日持ちするのか?詳しく解説していきます!

渡部早紗さんのプロフ写真
【この記事の執筆者】
管理栄養士・渡部 早紗


管理栄養士を取得後、病院管理栄養士として献立作成や栄養指導に携わる。その後、学校給食関連の企業にて調理・衛生指導を経験。現在はフリーランスとして食や栄養に関するコラム執筆・監修・健康商材の広告制作を中心に活動し、言葉による健康発信を行う。
Instagram:https://www.instagram.com/wata883_writing/
Twitter:https://twitter.com/wata883_writing

消費期限が過ぎたコンビニ弁当は危険で大丈夫じゃない!

期限切れは食べない方がいい

消費期限とは安全に食べるための期限ですので、消費期限を過ぎたコンビニ弁当は基本的に食べない方が良いといえます。

そもそも、賞味期限と消費期限は意味が違います。賞味期限は「食材が美味しく食べられる期限」です。缶詰など比較的日持ちする食品には賞味期限が記載されており、期限を過ぎるとすぐに食べられなくなるわけではありません!

一方、消費期限は「安全に食べられる期限」。お弁当やケーキなど日持ちしない食品に利用されていて、消費期限を過ぎると徐々にいたんでいきます。もちろん、賞味期限も消費期限も開封する前の状態の期限で、表示の通りの方法で保存していた場合の期限です。一度開けてしまったものは、期限に関係なく早めに食べる必要があります。

※消費期限は、「安全に食べられる期限」です。消費期限を過ぎると、安全ではなくなる可能性がありますので、消費期限の過ぎた食品はお召し上がりにならないようお願いいたします。
引用元
https://faq.sej.co.jp/kb/ja/article/%E3%80%8C%E6%B6%88%E8%B2%BB%E6%9C%9F%E9%99%90%E3%80%8D%E3%82%84%E3%80%8C%E8%B3%9E%E5%91%B3%E6%9C%9F%E9%99%90%E3%80%8D%E3%81%8C%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%81%AF%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%91%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%8B%EF%BC%9F

セブンイレブン公式ページの「消費期限」や「賞味期限」が過ぎた食品は食べてはいけませんか?より引用

セブンイレブンの公式HPにおいても、消費期限の過ぎたコンビニ弁当は食べないように発信されています。期限を過ぎた時点で品質の保証ができない、つまり、もし食べて体調を崩しても保証されません。そのため、食べるかどうかの判断は自己責任です。

腹痛

体調を崩す恐れもある

消費期限を1分でも過ぎたら食べられないわけではありませんが、消費期限を正しく守ることを前提として早めに食べましょう。また、開封したあとや、食べかけのコンビニ弁当は傷みやすいので、消費期限に関わらず早めに食べることも大切です。

コンビニ弁当の消費期限はだいたい5日以内

コンビニ弁当の消費期限はパッケージに記載されています。期限の目安は、作られた日を含めておおむね5日以内。お弁当は日持ちしないので意外とタイムリミットが短いものです。

さらに、食品ロス削減のために、消費期限が近いお弁当も陳列されています。たとえば、セブンイレブンの場合は販売期限を消費期限時刻の2時間前としています。

消費期限切れのコンビニ弁当が腐敗していないかチェックする方法

腐ってないかチェック

消費期限が切れているコンビニ弁当をどうしても食べたいときや、夏場など衛生面が気になる時は、腐敗していないかチェックしましょう。腐敗には、細菌・温度・湿度・栄養が関わります。

そのため、買ったあとは直射日光を避けて、涼しい場所で保管する必要があります。夏場の常温放置や、温度が上がりやすい車の中での保管はNGです!腐っているかどうかは、見た目や味など、ヒトの5感で調べられます。

弁当が腐敗しているかどうかのチェックリストは以下になりますので、参考にしてみてください。

  • 色が違っている
  • 酸っぱいにおいや変なにおいがする
  • 糸を引いてねばねばする
  • 舌にピリピリした刺激を感じる

どれか一つでもこれら項目に当てはまったら、すぐに処分しましょう。腐った食品のいやな臭いは、食品のタンパク質が分解されてアミノ酸になり、さらにアンモニアに分解されるときに発生します。つまり、食べ物がどんどん分解されて別のものになっていることを示しています!

食中毒菌

食中毒菌は見た目や味で判別できない

このように、食品が腐ると目や鼻、舌で感知することができますが、食中毒菌が食品についていても、臭いや見た目、味は変わらないので注意しましょう。

さらに、 目に見えるカビの部分を取り除いても、カビやカビ毒は食品に残っている可能性があります。もしカビが生えていたら、思い切って捨てましょう。朝にコンビニ弁当を買ってお昼に食べるときなどは、消費期限に関わらず、すぐに冷蔵庫に入れて保管することも大切です。

コンビニ弁当の消費期限が2日過ぎたけど食べて大丈夫?

さきほど解説したように、消費期限切れのコンビニ弁当は安全性が担保されてないので食べないでください。もしお弁当が傷んでいたら、腹痛、下痢、嘔吐など食中毒のリスクがあります。安全に食べられる期間としての消費期限を過ぎているのですから、弁当は食べずに捨てましょう。

そもそもコンビニ弁当って体に悪い?

コンビニ弁当には様々な食品添加物が使用されている事から、体に悪いのでは?といった声も聞くことがあります。ずばり、添加物による危険性はありません。むしろ、コンビニ弁当が体に悪いのは、栄養バランスの偏りです。

添加物に関する危険性の有無や、体に悪いとされる理由等に関してはこちらのコンビニ弁当は体に悪いし危険!よりご確認ください。

コンビニ弁当の保存方法・日持ちする期間について

コンビニ弁当は冷蔵や冷凍保存できますが、具体的に何日くらい日持ちするのか?詳しく解説していきます。

コンビニ弁当は常温で何日くらい保存できる?

見出しの「コンビニ弁当の消費期限はだいたい5日以内」にあったため5日間は持ちそうな気もしますが、弁当は生ものなので傷みやすいです。そして常温弁当の消費期限は店に到着してから20時間前後なので、コンビニで買ったとしても数時間しか持ちません。

商品にもよるが、常温弁当の消費期限は店に到着してから20時間前後。
東洋経済オンラインより引用
引用元:https://toyokeizai.net/articles/-/514528

そのため、コンビニ弁当の常温保存はおすすめしません。では、コンビニ弁当を買ってから何かしらの理由ですぐには食べれず、冷蔵や冷凍で保存することもあるかと思います。その場合だとどれくらい日持ちするのか?次に解説していきます。

コンビニ弁当は冷蔵庫での保存で何日くらい日持ちする?

そもそもコンビニ弁当には消費期限が設定されており、その期限までしか持たない考えでいてください。中には冷蔵保存で消費期限から2日後くらいまで食べても大丈夫な場合がある~といったサイトもありますが、冷静に考えて危険でしかないので止めてくださいね。

ngポーズの女性

消費期限が切れた時点でNG

腹痛や下痢、嘔吐など食中毒のリスクも十分に考えて行動すべきです。どうしても保存しなければならない場合は、次に説明する「コンビニ弁当の冷凍での日持ちについて」をご参考ください。

コンビニ弁当は冷凍で何日くらい日持ちする?

コンビニ弁当は冷凍で1カ月程度は保存可能です。ただ、食べるときに電子レンジで温めることを考えると、冷凍保存するときに注意すべきこともあります。

まず、ご飯はサランラップに包んで、別で冷凍保存した方がいいです。そしておかずによっては冷凍すると味が落ちたり食感が悪くなるので、冷凍できないお弁当のおかずもあります。コンビニ弁当の定番であるフライ系や、タルタルソースなどのマヨネーズ系は味や食感が悪くなるので冷凍は避けましょう。

物によって味が悪くなる

ほかにも、冷凍すると白身の部分がゴムのようになるゆでたまごや、水分が抜けてすかすかになる豆腐・こんにゃくは冷凍NGです。ほうれん草などの葉物野菜や根菜類はぐにゃっとした食感になるほか、きゅうりやトマトなどの生野菜も冷凍保存に向きません。

そのため、冷凍する前におかずをより分ける手間が発生します。もちろん冷凍可能のおかずでも、冷凍によって多少味や食感に影響が出るといえます。

お弁当を便利に安心して食べるなら宅配弁当がおすすめ!

宅配弁当

消費期限のリミットにハラハラすることなく、安心してお弁当を食べるには、宅配弁当がおすすめです!

  • 冷凍保存で3ヶ月以上保存可能
  • レンチンでいつでもおいしく食べられる
  • 家に届くから天候に左右されない

宅配弁当のメリットをみていきましょう!

おすすめの理由①冷凍保存で最大1年間保存可能

宅配弁当は、冷凍の状態で自宅に届きます。長期保存できるため、多くの宅配弁当は賞味期限表記で製造から3ヶ月~1年の期限が設定されています。

賞味期限が1年もある

仕事が忙しく、コンビニにへ行く時間がなかったり、自炊が難しい方にとって長期保存できるお弁当はありがたい存在ですよね。ついパンパンになる冷蔵庫に入れずに済むのもメリットです。

そのため、消費期限を気にして慌てて食べたり、期限切れのコンビニ弁当を泣く泣く捨てずに済みます。

おすすめの理由②レンチンでいつでもおいしいお弁当が食べられる

多くの宅配弁当は電子レンジで温めるだけで食べたいときに食べられます!もともと冷凍前提で作られたお弁当なので、冷凍保存によって味が落ちる心配もありません。

宅配のクリームコロッケ弁当

さらに、最近ではシェフと管理栄養士が考案した宅配弁当もあり、ヘルシーさとおいしさを両立させています。おいしさはもちろん、栄養バランスも配慮されているのは嬉しいポイントですよね。

宅配弁当大手のナッシュだと70種類近くもメニューがあり、食べごたえはもちろん、ヘルシー弁当もあるので健康面のケアもばっちりですよ。こちらの宅配弁当ナッシュのレビュー・口コミに詳しくまとめてあるので、よければ参考にしてみてくださいね。

おすすめの理由③家に届くから天候に左右されない

たとえ手軽なコンビニでも、寒い日、暑い日、雨の日の外出は面倒に感じるもの。ですが自宅に届けてくれる宅配弁当なら、天候に振り回されません!

冷凍のクール便で届けてくれる

雨の日にびしょ濡れになってコンビニへ行ったり、天候や予定に合わせて、消費期限を気にしながらお弁当を選んだりする必要がないので、とっても気が楽です。

まとめ:便利なサービスを活用して安心してお弁当を食べよう!

コンビニ弁当の消費期限をテーマにお話ししました。内容を以下にまとめたので、振り返ってみましょう。

  • 消費期限が過ぎたコンビニ弁当は食べない
  • 生ものなので常温での保存はしない
  • 添加物より栄養バランスの偏りの方が危険
  • 冷蔵庫で保存するときは消費期限内を目安にする
  • 冷凍で1カ月は日持ちするがご飯とおかずを分けて保存する
  • あくまでも消費期限は安全に食べれる期間という事を意識して、期限切れ弁当は食べないようにしてくださいね。また、最近は宅配弁当の企業も増え、コンビニと同じ程度の価格でクオリティの高いお弁当が出ています。宅配弁当は消費期限が長く、スケジュールに合わせて好きなタイミングに食べられるので、独身男子・女子の味方となるお弁当です。

    ナッシュのハンバーグ

    絶品だったハンバーグステーキ弁当

    先ほどおすすめしたナッシュ宅配弁当はネットの口コミも充実しており、けっこう好評なので試してみるのも一つの手です。ハンバーグや唐揚げ、パスタなどコンビニ弁当に負けないくらいボリューミーで美味しく食べれますよ!詳しくは以下の記事で紹介しているので、よろしければこちらもご参考ください。

    2022年最新!ナッシュ(nosh)食べた私の悪い口コミと評価ポイント
    宅配弁当で人気のナッシュですが、一部ユーザーからまずいとの悪い口コミがあり、気になってました。まずい悪い口コミや評価があると心配ですよね。そして実際にナッシュの宅配弁当を食べてみたら、これが結構すごかったんです!悪い部分も含め、いろんな意味で。

    この記事の編集者

    シュフトクの管理人及び責任者で、宮崎育ちの宮崎在住。二児(1歳と0歳の娘)の父親として、妻と毎日子育てに奮闘中。趣味は旅行や子どもとのお散歩。焼き肉、ラーメンが大好き。お問い合わせはこちらのお問い合わせフォームよりどうぞ。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました